やる気が出ないのは『怠け』ではない?|見逃してはいけない5個のサイン

医学部生活

※免責事項:この記事は情報提供のみを目的としています。状態を診断または治療することを目的とするものではありません。

やる気が出なくて、怠けてしまって、自分を責めてしまうこともありますよね?

課題が出ているのに、取り組む気になれない。テストがあるのになぜか勉強が手につかない。やるべきことがあるのになかなかやる気が出ない状態のとき、深刻な状態になっている可能性があります。

現在、精神科を目指す医学生が、勉強した内容を大学生向けに解説します。最近、どうもやる気が出ないなという人の参考になると嬉しいです。

怠けてばかり。わたし、ダメダメだ…

スポンサーリンク

やる気が出ないとき、見逃してはいけない5個のサイン

やる気が出ない状態から抜け出すことができないとき

ただやる気が出ないという状態なら、対処の方法はいくつもあります。

・To Doリストを作る
・やる気を起こしてくれる話を聞く
・達成可能な目標を決める
・友人に自分が取り組むことを話す
・簡単なことから少しだけ取り組んでみる

などです。

しかし、気分の落ち込みが深刻で、うつ病の域まで至っていると、簡単に取り除いたり乗り越えたりできません。

2011年の研究によると、うつ病エピソードは、うつ病患者の人生において、何度も再発するので数ヶ月の治療が必要になることもあるようです。

やる気が出ないに加えて孤独感や悲しみも感じるとき

やる気が出なくて、ちょっと怠けてしまう。という状態かな。と感じているときに、他の負の感情も認識していたら注意です。

たとえば、説明のつかない、孤独感、悲しみ、絶望感です。

2005年に発表された論文によると、うつ病になってしまうと、睡眠、幸福感を与えてくれる食べ物、自分を労る行動、友人との楽しい時間、でも精神的な改善は難しいようです。

なぜなら、うつ病と闘っているときは、愛する人と時間を過ごしたとしても、気分を改善しないことさえありうるからです。

怠けてしまうことが多いし、そのときに負の感情が色々沸き起こってくるな。という人は、ときには、自分を責めずに休むことも必要です。

やる気が出ないだけでなく、好きなことへの興味も無くなっているとき

2013年のアメリカ心理学会の報告によると、「活動への著しい興味、喜びの低下」はうつ病エピソードの特徴の1つです。

大学の課題や、テストの勉強、バイトなどにやる気が出なかくて怠けてしまうことは誰しもあります。

しかし、好きな映画やアニメを見ること。ゲームをすること。美味しいものを食べること。

など、前まで自分がすきだったことにすら興味がなくなっているとき、それは、ただ怠けてしまっているわけではないかもしれません。

特定のことによって気分が沈んでいるわけではないとき

やる気が出なくてただ怠けてしまうというとき、なにか理由があって、怠けてしまうことが多いようです。

たとえば、先延ばしをしてしまう。人に会って疲れた。いつもと違う環境にいて疲れた。失敗して自尊心が傷ついた。など、です

しかし、うつ病を発症する理由は分かっていないようです。2011年のJocelyn Smith Carterらの研究によると、うつ病になるときの理由は必ずしもはっきりとしたものではないと報告されています。

したがって、とくに理由も思いつかないのに突然、希望をなくしたり、元気がなくなったりしてしまった場合は無理しないでください。

やる気がでないという状態に全く変化がないとき

やる気が出なくて怠けてしまう。という状態は、状況によって変化しうります。

ふだん怠けていてもテストの前日には、本気で勉強に取り組めたり、予定がある日は早起きできる。という経験は多くの人がしていると思います。

しかし、うつ病まで、進行していると、状況が変わっても行動や気分が変わることはないようです。2008年に報告された論文によると、うつ病の人は、極度の罪悪感、恥、無力感を感じているようです。

あまりにも、落ち込んでいる期間が長いときは、ただやる気が出なくて怠けているというわけではないかもしれません。自分の状況を客観的に振り返ってみてください。

まとめ【大学生活、意外と疲れるよね】

大学生活は意外と疲れますよね。疲れているときは、やる気も出なくて怠けてしまいがちです。しかし、そんなとき自分を追い込みすぎると、精神状態に悪影響を与えてしまうこともあります。

九州大学で行われた研究では、大学生の27.0%が抑うつ症状があったようです。

大学生は、人生の夏休みと言われますが、人間関係、勉強、お金、健康、恋愛など多くのことを経験しています。

怠けているなと思うことがあっても自分を責めずに自分をいたわって、休憩することも大切です。あまりにも、抑うつ症状が強いときは、医療機関に助けを求めることも大切です。

ときには、疲れて怠けてしまうときもあるんだなと意識して、自分に優しくしてあげてください。

参考文献・参考URL
・Lépine, J. P., & Briley, M. (2011). The increasing burden of depression. Neuropsychiatric disease and treatment, 7(Suppl 1), 3.
・Hammen, C. (2005). Stress and depression. Annu. Rev. Clin. Psychol., 1, 293-319.
・American Psychological Association (2013). Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders – 5th Edition. APA Publishing; Washington, DC.
・高柳 茂美, 杉山 佳生, 松下 智子, 福盛 英明, 眞﨑 義憲, 一宮 厚, 林 直亨, 淵田 吉男, 熊谷秋三, 大学生のメンタルヘルスの実態とその関連要因に関する疫学研究:九州大学EQUSITE Study., 厚生の指標, 第64巻, 第2号, 14-22, 2017.02.