大学生がクリスマスを楽しむ方法|心理学の論文をもとに解説

医学部生活

大学生になってひとり暮らしをし始めて、クリスマスを家族と過ごさない人も多いのではないでしょうか?

現在、医学部5年生の僕も、大学生になってからは、クリぼっちを何度も経験してきました。なかなか、クリスマスを楽しめない大学生活が続いていたのでクリスマスを楽しむ方法がないか調べました。

大学生がクリスマスを楽しむために使える心理学の論文をもとに紹介します。

クリスマスどうやって過ごせば、楽しめるんだろう?

スポンサーリンク

クリスマススピリットをもつだけで、ポジティブになる

クリスマスシーズンに、イルミネーションやクリスマスソングを聞いて、テンションが上がる人も多いと思います。

気分がクリスマスモードになることを「クリスマススピリット」を持つとここでは表現します。

クリスマススピリットを持つか、持たないかによる影響を調べた2015年に発表された研究があります。

この研究では、被験者のうち10人はクリスマスをポジティブに祝いました。他の10人は、中立的な気持ちを持ちクリスマスを祝いませんでした。

被験者に対して、クリスマスをテーマにした写真を見せました。クリスマスのテーマに関する写真を見ている間に、fMRIを用いて、脳をスキャンしました。

すると、クリスマスを祝った人たちは、感覚運動皮質、運動前野、一次運動野、頭頂葉の活動が活性化しました。

この研究によりクリスマスには、次のような効果があることがわかります。

・ストレスをやわらげる
・感情的な反応を改善する
・ポジティブになる。

クリスマスを祝うことは、ポジティブな面があるのですね。

たとえ、クリぼっちでも、ケーキや自分へのプレゼントを買って、クリスマスを祝うのはありだと思います。もちろん、友達や恋人と一緒にクリスマスを祝えたらさらに良いですね!

プレゼントをもらうよりも、あげるほうが幸せになれる

 

プレゼントは、もらうよりも、人にあげるほうが、幸せになれることが、2008年の研究で分かっています。

この研究の参加者は、5ドルから20ドルの間のいずれかの金額が入った封筒をもらいました。研究の参加者は、5:00pmまでにもらったお金を使わなければいけませんでした。

いくつかのグループに分けられました。

ある人は請求書に、ある人は生活などの必要経費に、また、ある人は自分自身へのプレゼントにお金を使わなければいけませんでした。

そして、最後のグループの人は、誰かへのプレゼントのためにお金を使わなければいけませんでした。

一日の終わりに幸福度が報告されました。すると、与えられた金額に関わらず、誰かへのプレゼントのためにお金を使った人々が最も幸福になっていました。

人からプレゼントをもらうことは嬉しいですよね。しかし、それ以上に人に与えることが自分を幸福にするのです。

友達や恋人がいる人は、相手が喜んでくれるようなプレゼントを考えて、ぜひあげてください。

たとえ、クリぼっちだとしても、家族や兄弟姉妹などに、郵送でもプレゼントするととても喜んでもらえると思います。

僕も、クリぼっちでも、親にクリスマスプレゼントを送っていました。ふだん食べないだろうなと思われるゴディバのチョコや、ちょっと高級なチーズをプレゼントしました。

集団で歌うとホルモンに変化が現れる【歌うことで幸せを感じる】

集団で歌うことは、身体的にも、精神的にもポジティブに働くことが、ウェスタン・ミシガン大学の研究で分かりました。

研究者は、一緒に歌ったときのグループの社会的な変化、神経化学を調べました。その結果、誰かと一緒に歌うとストレスが低下し、社会的に絆で結ばれる傾向があることが分かりました。

一緒に歌うことで、ストレスが減ることは、ホルモンの測定からも分かっています。被験者が集団で歌っているとき、副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)の減少を認めました。このACTHは興奮やストレスによって放出されるものです。

また、即興で作ったグループで歌ったとき、オキシトシンが増加することもこの研究で発見されました。オキシトシンは幸せホルモンとも呼ばれ、人間関係において信頼関係を強める作用などがあるホルモンです。

クリスマスパーティーを複数人で開催する人はぜひ、歌を歌ってください。

クリぼっちの人は、この集団で歌を歌うことの効果を得ることは難しいかもしれませんね^^;
まあ、家でゆっくりクラシックとか聴くのもそれはそれで、僕は好きです笑

まとめ【自分に合ったクリスマスを過ごす】

3本の論文をもとに、クリスマスを楽しく過ごす方法について解説しました。

しかし、論文になってるから必ずしも正しいというわけではありません。集団で歌うより、家でゆっくりクラシックを聴くほうが好きな人もいると思います笑。

大学生活は、思っているよりもあっという間に過ぎてしまいます。クリぼっちを経験するのも1つのいい思い出になると思います。盛大にパーティーをするのもいい思い出になると思います。恋人と過ごすのもいい思い出になるでしょう。

自分が満足できるような過ごし方を見つけてください(≧∇≦)/

参考文献
Hougaard Anders, Lindberg Ulrich, Arngrim Nanna, Larsson Henrik B W, Olesen Jes, Amin Faisal Mohammad et al. Evidence of a Christmas spirit network in the brain: functional MRI study BMJ 2015; 351 :h6266
Dunn, Elizabeth W., et al. “Spending Money on Others Promotes Happiness.” Science, American Association for the Advancement of Science, 21 Mar. 2008,
Keeler, J.R., Roth, E.A., Neuser, B.L., Spitsbergen, J.M., Waters, D.J.M., Vianney, J.-M., 2015. The neurochemistry and social flow of singing: bonding and oxytocin. Frontiers in Human Neuroscience 9.. doi:10.3389/fnhum.2015.00518